2016年最初の「やってみよう!」は
ビジネス電話の基礎編でした電話

今どきの若い人は(年がばれますが)涙
携帯電話で育っているので、家の電話で
知らない人からの電話に出たり、友達と話したくて
おうちの方に呼び出してもらうなんて経験が激減して
います。

卒業生や利用者さんたちからも電話は苦手ですゆう★汗
という声がたくさん聞かれます

昨日、参加した方から「電話が聞き取りにくかったらなんて言えばいいんでしょう」
という質問が出ました。
さて、どうしますか?
・「え?もう一度言ってもらえますか」ってお願いしますか?
・聞き直すのはちょっと気まずいので会社の上司に
「あの〜みやぎ北なんとかって長い名前のところの女の人から電話ありました」
ってとりあえず報告すれば何とかなるでしょうか?

「恐れ入ります、お名前をもう一度お聞かせ願えますか」
って言えたらかっこいいと思いませんか?き頑張る

ビジネスの電話はパターンが決まっていて、大まかに言えば
電話を担当者に代わる、折り返し電話する、伝言を聞くくらいです手★
昨日の参加者さんたちからは「難しかった」汗という感想がありました。
ただ、苦手なことをそのままにせず、やってみよう!という
気持ちはとても大切なことだと思います。
なので、今後も練習したいという人がいる限り何度でも
やってみたいと思います応援手

さて、次回のやってみようは
1月20日(木)13:00〜
「事務仕事をやってみよう」です。
会社の事務所をイメージして、簡単な事務仕事をしたり
お客様が来たり電話が鳴ったりといった事務所でよくある
シチュエーションをみんなでやってみるというプログラムです。

前回は「レジ打ち、接客お試し編」でした。
詳しくは12/17のブログを見てみてくださいキラキラちゅん
こんなときはどうしようっていう事をみんなで考えながら
実際にやってみながら体験するので取り組みやすいと思います。
興味のある方は 
みやぎ北若者サポートステーション 0229-21-7022 まで
御連絡下さい。
※プログラムの利用は登録が必要になります。

 

  • -
  • 15:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://saposute.jugem.jp/trackback/466

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM